【曲目が思い浮かばずモヤモヤする】Sound Houndの鼻歌モード、知人尋ねまくりを経て、執念で見つけて気づいたこと

Jeremy Jordan – The Right Kind Of Love

新しい年を迎える前に頭の中のモヤモヤもすっきりさせたいものである
傾奇者 今朝(早朝)から 脳内にサビのコーラス部分だけが循環しまくる曲があった
洋楽で歌詞は分からない…「Kind ofなんちゃら」と言っていた記憶だけが手がかりだ

執念で約12時間かけて曲目みつかる

「kind」出てくる歌詞の曲を片っ端から検索

嗚呼…これも確かに聴きまくっていた
この曲目当てでアルバムも買った
(この曲以外はALL外れだったから良く覚えている)
だけど 今回探してる曲とは違うんだ

That Kind Of Guy – Cameo

Sound Houndで鼻歌モード

「Kind ofなんちゃら」と歌いまくるも not found

R&Bに詳しい知人にピアノ弾いて動画送ってみる

嗚呼〜なんかこの曲聴いたことある気がする
だけど曲名アーティストまで浮かばなくてゴメン!

Googleで検索でやっと見つかる

あああああああああああ!ジェレミー
うーむ…ジェレミー・ジョーダンだった気がする!!!

ジェレミーの「ウィ」などが、90年代のR&Bテイストを取り入れ、大ヒットしている

ビルボード・ヒッツ!ボーイズIIメンからブライアン・マックナイトまで、90年代のR&Bシーンを彩った男性シンガー/グループの代表曲10曲を厳選 | Special | Billboard JAPAN
米国で最も権威のある音楽チャート・Billboard(ビルボード)の日本公式サイト。洋楽チャート、邦楽チャート、音楽ニュース、プレゼント情報などを提供。

好きなバックトラック趣向が見えてきた

今回の12時間にわたる曲探しを通じて自分の趣向が見えてきました

テリールイス&ジミージャム、プロデュース全盛期のシンセドラムよりも
リアルなスコーンと抜ける高めのドラムが大好きということに気づきました

スコーンと高めチューニングの抜けるようなドラム

【Jeremy Jordan – The Right Kind Of Love】
高めチューニングされたドラムのスコーン!という響きが最高
更に コード進行もメロウな循環コードで
年月が経っても決して錆びることはありません

Jeremy Jordan – The Right Kind Of Love

【Madonna – Open Your Heart】
キャッチーでいて飽きない
ドラムの高めスコーン音、予想を裏切るプログラミングがカッコよすぎます

Madonna – Open Your Heart (Official Music Video)

【Chaka Khan – Love Of A Lifetime (Extended Dance Version)】

1986年発表のアルバム「ディスティニー」に収録されている
この曲はスクリッティ・ポリッティのグリーン・ガートサイドと
デヴィッド・ガムソンが共作したことで注目を集めました
ダンサブルで伸びやか
彼の趣向が反映されており、時を経ても錆びない名作である

Chaka Khan – Love Of A Lifetime (Extended Dance Version)

【Daryl Hall & John Oates – Some Things Are Better Left Unsaid】

03:58の以降のドラムのカッコ良さにはシビレます

Daryl Hall & John Oates – Some Things Are Better Left Unsaid

【Chick Corea Akoustic Band – Morning Sprite (1991)】

9分弱の長尺な曲ですが最後の最後まで目が離せません
そしてEndingを〆る千手観音のようなデイブのドラムがカッコよすぎる

Chick Corea Akoustic Band – Morning Sprite (1991)

【Robbie Nevil – C’est La Vie】

ドラム音は やや低めで湿気を感じますが
予想を裏切るようなリズムの刻み方がたまりません

Robbie Nevil – C'est La Vie • TopPop

未来構想妄想:脳波測定で一発楽曲検索する仕組みキボンヌ

額ちかくに エコーを当てると アラ不思議!
接続されたスピーカーからリアル音が再現されるではありませんか!

脳波で作曲時代は五線譜が淘汰されるかも

なんでも脳波で具現化されるようになれば
オケ譜(B管、E♭管、F管)パート別に書く煩雑さから解放され
脳波→楽譜変換ソフトなるものも、出てくる可能性に期待しています!

脳波で演奏会(楽器無しでライブとか…)

緊張して弾き間違えはあっても
脳波であれば、リラックスして思いのまま表現できるかも知れません

例えば交響曲も全ての団員が楽器を使わず
脳波で演奏する(左右のスピーカーに出力音を振り分ける)という
Airギターのような ライブが 出てくるかも知れません

AIR GUITAR WORLD CHAMPION 2006 – Ochi "Dainoji" Yosuke

ストラディバリウスの楽器でないと 良い音が出ません、という時代から
この人の脳波経由でないと 良い音が出ません、という時代になると面白い

死んでも脳波(意識)だけ残り老朽化した身体を交換して死なない時代

ここまで 脳波が当たり前になれば
脳波(意識)は 死後も生き残るのではないか、という研究も具現化される可能性大

【徹底解説】「魂は実在、死後も意識は残る」50年前から科学的結論だった! 前世記憶・臨死体験など常識、主流は「非物質科学」へ! (2019年1月18日) - エキサイトニュース
この50年の科学的研究で、“魂”は存在していることが確認されているという。我々は死後に“無”に帰するわけではないというのだ。【その他の画像はコチラ→
東大病院救急部長が語る「死後の世界」〜人間は必ず死ぬ。しかし…(週刊現代) @gendai_biz
生きていれば、必ず死の瞬間はやってくる。だが、その先のことは誰にも分からない。死んだらそれで終わりなのか、それとも—。生と死が交錯する臨床の現場で、医師が体感した「命の神秘」。

死なない時代に対応した寺社仏閣

死ななくなったら 今までの骨壷や墓は いったい何だったんだろう
という新しいステージに軸が移って行くことでしょう

地球が爆発したとき脳波は別惑星へ引っ越し

爆煙に包まれた焼け野原から大気圏を超え
新しい惑星に居を移し
いままでの家族で虹の橋を渡っていたペットも
蘇り永遠に 楽しく暮らせましたとさ…

という 新時代が 未来の先の先の先にありますように

コメント

タイトルとURLをコピーしました