【婆ちゃん孝行】歯医者へ送迎したつもりが まさかの脳外科(実話)

年の瀬ムードのなか、懐かしい出来事を思い出した

婆ちゃん:Kちゃん 歯医者さんへ連れていってくれんかのぉ

 

傾奇者:エエよぉ〜!チャリ出してくるわ333

まさか この日を境に出禁になるとは 思いもよらんかった

歯医者へ出発

傾奇者:婆ちゃん お急ぎですか?

婆ちゃん:安全運転で頼むわ

傾奇者:アイアイサー!

サービス精神旺盛にかっ飛ばした

婆ちゃん:Kちゃん 大丈夫かぃ?

 

傾奇者:大丈夫〜

婆ちゃん歯医者到着したよ?

荷台にチョコナンと載せていたはずの 婆ちゃんが居ない!
どないしたんや! 

婆ちゃん捜索(今来た道を戻る)

まるで 狐につままれたような気分であった

婆ちゃんまさかの血みどろ人集り

大阪城の石垣のようなゴツゴツした邸宅の石塀に
婆ちゃんの頭が激突したもよう

まわりは 人集りになっていた

石塀には 血糊がついており
アスファルトも血だまりになっていた

人集りの婆さん:あんた お孫さん?

人集りの爺さん:これは えらいこっちゃで!

人集り全員から 怪訝な目で見られ怖くなってきた

傾奇者:じいちゃん呼びに行って来まっサ!

縁側で屁こいて寝てた爺ちゃんを起こして事情を話した

爺ちゃん:それって歯医者行ってる場合ちゃうぞ!

まさかの脳外科

その後の手続きは ぜんぶ爺ちゃんがやってくれた

孫にチャリンコ振り落とされ10針縫ったもよう

婆ちゃんの頭には 白いネットが被せられ
出発時とは 違う ビフォーアフターになっていて吃驚した

帰宅後  婆ちゃん仏壇前でモーレツ拝みまくる

晩飯も食わずに 婆ちゃんは 仏壇で拝みまくっていた

婆ちゃん:ご本尊様に 頭治してもらうんや!

 

傾奇者:ご本尊様すごいな!医者のパワー持っとるんやね!

 

婆ちゃん:そうやで!

 

傾奇者:ほんなら 救急車乗らんでもエエやん!

 

婆ちゃん:それは ちょっと言い過ぎやでKちゃん

孫も隣でめっちゃ拝みまくる

傾奇者:ご本尊様 婆ちゃんのアタマ治してあげてください!

 

婆ちゃん:Kちゃん ありがとうな

 

傾奇者:エエよ〜

仏壇に拝めば何でも願いを叶えてくれるらしい

 

傾奇者:ほんなら 仏壇に宿題やってもらってエエやんな!

願い事コンコロ浮かびまくる

傾奇者:絵を描く宿題も 仏壇にやってもらってエエやんな!

 

傾奇者:算数の九九暗記も 仏壇にやってもらってエエやんな!

 

傾奇者:婆ちゃんの抜糸も 仏壇にやってもらったらエエやんけ!

爺ちゃん:Kちゃん もう当分来らんでくれ!

それから 暫くの間 出禁となった
良かれと思ってやったことが全部裏目に出てしまうのは何故だろう

そこで 我思う

仏壇に願い事とか 他力本願 アカンよな

「お前に 言われたないわ!」と
天国から 爺ちゃん婆ちゃんがツッコミ入れる声が聴こえるのは
気のせいかな… 合掌

コメント

タイトルとURLをコピーしました