【大人のいじめ・子供のいじめ】脳をアップグレード環境改善が解決への近道!さぁ群れから脱出して新しい景色を見よう

人間の脳は もともと変化を嫌うように設計されています

変化を避けるため 似た者同士を探して群れを作ってしまう…

人が「変化」を恐れる理由とその対処法

日本の社会問題にもなっている「いじめ」

解決の方法は ただひとつ
「1日も早く 群れから脱出して自分の居場所を確保すること」

恐ろしい事例:異なる者めがけて攻撃(低レベルで群れ傷を舐め合う)

学校のいじめ(“秀才”抜け駆けはフルボッコやぞ)変化を嫌う

いじめリーダー:お前だけ ええ格好しやがって

 

太鼓持ち:ホンマですワ!俺らみたいにアホでええやんけ!

標準より下ラインでお手手繋ぐ空気感…猛烈気持ち悪い

職場のいじめ(自分マウント優勢を維持するため)変化を嫌う

お局:あの子気に入らないわね

 

太鼓持ち:そうっスね

(いじめ倒して退職へ追い込む)

近所のいじめ(異分子を徹底排除)変化を嫌う

長老:あの引っ越して来た奴、金持ちぶって気に入らんのぉ

 

太鼓持ちA:外車の何処が偉いんですかね

 

太鼓持ちB:ホンマそう思いまっすわ〜

(村八分という私刑作戦が功を奏し 追い出し作戦成功…切ない)

ネットのいじめ(リア充キラキラ投稿をフルボッコ)同じ苦しみ味わえ

A「気に入らんな こいつ 何が高級レストランじゃ!」

 

太鼓持ち:ほんまですわ!

 

A「こいつ凸撃しようぜ」

 

太鼓持ち:らじゃ!

裏山しくなる必要なしWWW
人は人 自分は自分 比べる必要なし

傾奇者も 肩を丸めて”きつねどん兵衛”すすってる類ですが
べつに リア充キラキラ野郎を見ても 腹は立ちません
羨ましくもありません
高級レストランじゃなくても “きつねどん兵衛”でも幸せ解析度は十分だ
なんか 異次元エイリアンがキラキラドヤ顔しとるなぁ〜でOK

日和見主義で人は群れる

学校:アホすぎるからと友達拒否られた

友人:ゴメンな 先生と親に Kさんと 友達辞めるように言われた

 

傾奇者:えっ???????????

 

友人:アホと付き合うとアホが伝染るらしい  ゴメンな

 

傾奇者:………………………(酷すぎる…俺は 正真正銘のアホなんやな 遠目)

職場:優勢なグループに群れる

どこかに群れないと居場所が無いというのも オカシナ話である

近所:皆加害者側に回る

アホが僭越ながら申します
もう コレはアホとしか言いようがありませんWWW

ネットのいじめ:面白おかしくROM専

ROMることすら時間の無駄”と気づくまで時間がかかるのも切ないですね

脱出:加害者が土足侵入できない場所を作る

学校:卒業するまでテキトー

偶然同じクラスだった間柄で一生の友は出来難いのは 当然
合う人が見つからないからといって、無理に合わせる必要も無し

職場:思い切って退職

薄給を手にするため、派閥どーのこーのに巻き込まれ
逆転見込めない消耗する暮らし、どこまで続けるんじゃ…
もう辞めや辞め辞め(というか クビになりました)

近所:思い切って引っ越し

しょうもない価値観で群れる場所ばかりではない
視野を広げれば、もっとマトモな場所はいくらだってある
身軽に 現実的に支払える家賃のところへ引っ越せばOK

ネットのいじめ

サイトを自主運営し一国一城の主になる
無責任にワーワー言う側で終わりたくない
責任持って ブレずに発信する側に腹を括る

自分のポジション確立して強くなろう

だれも 真似の出来ないこと確立して
だれも 土足であがれない場所を開拓して
しらない間に 弱虫な自分が 少しずつ強くなって行くんだ
そして かつて自分が助けてもらったように
誰かに手を差し伸べるようになりたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました