増税節約 スキンケア選び

Shadows

2019年10月よりはじまった消費税増税の余波が
ジワジワと家計にのしかかってくる

スキンケア予算を無駄なく削らし
なおかつ 快適な美肌に整える 
優秀コスメをご紹介します

 

 

 

 

肌のバリア機能を支える”皮脂”

肌のバリア機能とは
水分が充分に保たれ皮脂膜で水分蒸発を防ぎ
乾燥と外部刺激から肌を守る役割のこと

(参考) 肌の「バリア機能」を大切にしていますか?

風呂上がり、洗顔後は要注意!
水分を保つ表層にある皮脂膜から
皮脂が失われ、水分も蒸発し
バリア機能が無防備な状態になってしまう

バリア機能を正常に保つため 必要なのは
水分補給<油分補給

(参考) 化粧水は不要!?化学的に考える正しいスキンケア

皮脂に一番近いマカデミアナッツオイル

Macadamia nuts

人間の皮脂に一番近いと言われている
マカデミアナッツオイル
スキンケアの頼もしい味方

「オイル=ベタつく」先入観を覆す
オイルといえば
ベタつくとうい先入観が強いようですが

実際手にとってみると
塗った瞬間 サラっと肌になじむ
魔法のような感触が特徴です

若さの脂肪酸 パルミトレイン酸
マカデミアナッツオイルには
皮脂に多いパルミトレイン酸が含まれている
パルミトレイン酸は 加齢とともに減少していゆくので
「若さの脂肪酸」と言われるほど アンチエイジングに優れています

(参考)

www.timeless-edition.com

 

オイル一択のススメ

Japan - Tokyo

市場リサーチしてみると
いろんな情報で溢れている

消費者マインドに惑わされるべからず
売り手の目的は 売上増
売る為に あの手 この手
営業トークを浴びせて来る

何度も 繰り返し 言われると
それが さも 正しいかのように
脳は認識し 操り人形になり
気づけば 望まぬ出費(浪費)という
憂き目も 無きにしも非ず

消費者マインドに惑わされないことが
増税後 美しく生き抜く「要」となる

消費者の目的=健美であること

  • ライン揃えに拘る必要なし(支出額抑制)
  • オイル一択(化粧水要らず)
  • お財布に優しく
  • お肌に優しく
  • 無駄を捨て 一石二鳥

増税節約と肌を助ける厳選コスメ

f:id:kawareru:20191017160605j:plain

スキンケアに詳しい方なら
既にご存知の方も多い
美容オイルのスタンダード
NUXE(ニュクス)のプロディジューオイルをご紹介します

■1989年創業(フランス)
■1991年プロディジューオイル誕生

これ1本で事足りる(経済的)

  • マカデミアナッツオイル配合 (整肌成分)
  • 肌・ボディ・髪(頭皮)に つかえる
  • ハンド・ネイルにも つかえる
  • バスオイル にもつかえる
  • スプレーで必要量だけプッシュ
  • 最初〜最後までフレッシュにつかえるボトル設計
  • 塗った瞬間サラっと肌になじむ
  • 幸福感に包まれるお花の香り(※)

プロディジューオイルは
4種類あります

  1. プロディジューオイル
  2. プロディジューフローラルオイル
  3. プロディジューゴールドオイル
  4. プロディジューオイル リッチ

ニュクス公式サイトでオイル診断ができます
そのなかで ユーザー評価の高い2種類をご紹介

プロディジューオイル(スタンダードver)

プロディジューオイル リッチ(マカデミアナッツオイル➕30%で保湿感アップ)

(※) プロディジュー(素晴らしい!)の香り

  • オレンジブロッサム
  • ベルガモット
  • ローズ
  • マグノリア
  • ココナッツ
  • バニラ
  • これらをブレンドした幸福感を感じさせる香り

 (※) 参考 
フランスの女性たちに最も支持されている、ニュクスのマルチ美容オイル「プロディジュー オイル」が、さらに進化!

f:id:kawareru:20191017172634j:plain

配合成分は 上記ラベルのとおり(2019.07.20購入時のラベル)

まとめ

Destruction

少子高齢化が進行しつづける日本
さらに 追い討ちをかけるように
災害によるインフラ老朽化が顕在化
年金運営もアテにならず

わたしたち ひとり ひとりの人生設計は
国まかせではなく
自分自身で 舵取りをする
気構えが 必要な時代に変わってきました

少しでも 手元に お金が残る手段を
(自分の強みで稼ぐ方向模索も含め)
できるところから 実行し 
この 不穏な時代を 生き抜いて行きましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました